スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカツキ PHASE-10

2006年01月31日 03:00

札幌に行ったついでに、ビックカメラで色々購入してきました。


メインは地元で取り扱いが無いガイアカラーです。残りは一応こっちでも買えるんですが
量販店で取り扱いが無く、安かったので購入です。

ガイアカラーは一応隠ぺい力が高いということなので、白を多めに購入。
後はガイアカラーでしか無いと言う、蛍光ブルーを購入です。(ついでにウルトラブルーも購入しておきました)

早速アカツキ製作にかかります。
今回の改修した箇所は
足の延長・腹部ボールジョイント化・股間ボリュームアップです。

足の延長は一番簡単だと思う方法は太ももでの延長ですが、今回はスネ部分で延長してみました。
(スネフレームの白くなっている部分が延長した箇所です)
結構取り付け剛性が必要になりそうな箇所・構造だったので、真鍮線+プラリペア・で剛性を確保しています。
フレームで2mm延長しました。

次いで腹部のボールジョイント化です。
股間フレームにピンバイスで3mm径の穴を開け、ひたすらリューターでチマチマ拡大していきました。
ボールジョイントは関節技を使用しました。
ボディー側の受けの接続ポリキャップがしっかり取り付けできていないので、まだぐらぐらしています^^;)
(ボディの後ハメ等まだ考えていないので、うかつに接着できなかったので・・・)

股間外装に1mmプラ板を貼りボリュームアップ。
(白く飛んじゃっている箇所です)



以上で本日の改修終了です。
以外にリューターで削るのに時間かかりすぎて、あまり作業進んでいないですね^^;)

次は胸を少しボリュームアップしようかと、あとヒザアーマーもボリュームアップかな~?

首もポリキャップが気に入らないので、プラ板の積層で製作します。

基本的にボディ外装にはディテールの追加はしない予定です。
(あまりパネルライン増やしたらビーム跳ね返せなさそうじゃない?)
と言うことなので、関節にディテールを追加する方向で行きたいと思います。

オオワシは基本部分ははプラ板の箱組みになると思いますが
羽のジョイント・レールガン?の可動パーツは流用で行きます。
(まだまだ合せ目消しや後ハメ加工などやる事いっぱいだよ・・・・><)
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。